社会デザイン学会 発表の報告

2021年12月5日に開催された「社会デザイン学会」の学術集会において、冨田が研究会を代表し発表いたしました。タイトルは「インテリアにおけるエシカルな取り組みと普及の可能性について」。まずは研究会の紹介とこれまでの調査研究活動の報告から、エシカルなインテリアとは何かを事例をあげながら説明し、現状と課題について述べた後普及のためにはどのような取り組みがあるかなど、かなり盛りだくさんな内容をぎゅーっとまとめてお話しさせていただきました。

これまではインテリア関係者やインテリアに興味のある一般生活者を対象に、エシカルなインテリアについてお話しさせて頂く機会が多かったのですが、学会で、しかもさまざまな社会的課題に取り組む実践者が揃う場での発表ということで、緊張から聞き苦しいところも多々あったと思います。それでもたくさんの質問や意見をいただき、このような活動に少しでも興味を持ってもらえた事が嬉しくてなりませんでした。インテリア業界以外の方々からいただけた貴重なヒントを、今後の活動に活かしてまいります。何よりこのような機会をいただいたことに感謝申上げます。ありがとうございました。


#エシカル #エシカルインテリア #社会デザイン学会

冨田 恵子

閲覧数:7回